注目キーワード
  1. the thor
  2. WordPress
  3. Google
  4. プラグイン

THE THOR(ザ・トール)で簡単にアンダーラインを引く方法

こんにちは、テンテンです。

 

今回は、THE THORでアンダーラインを簡単に引く方法について解説します。

 

【アンダーラインの参考例】

テキストテキストテキストテキストテキスト

 

通常、WordPressで簡単にアンダーラインを引く方法の一つとして、プラグインであるTinyMCE Advancedを使った方法が一般的です。

 

しかし、TinyMCE Advancedは、THE THORとの相性が悪いプラグインの一つとして挙げられています。

 

今回はプラグインなどは一切に使うことなく、簡単にアンダーラインを引く方法をご紹介します。

 

人によっては、少々面倒と思う方もいるかもしれませんが、一つの方法としてご紹介させていただきます。

 

アンダーラインを作るまでの時間:5秒〜10秒ほど

 

では早速解説に進みます。

 

THE THORで一切プラグインを使わずにアンダーラインを引いてみよう!

 

今回ご紹介する方法は、WordPressのテキストモードからプログラミングコードを入力します。

 

Tenten
プログラミングコードと言っても難しく考える必要は全くありません。むしろ、かなり簡単なのでご安心ください!

 

【アンダーラインの入力コード】

<u>ここに文章が入る</u>

 

WordPressをテキストモードにして、上記プログラミングコードを入力しましょう。

 

一応、画像を使って解説しておきます。

 

①「テキスト」モードに切り替えます。

WordPressのテキストモードのスクショ

 

②下記画像のように、<u>ここに文章が入る</u>の形式で書く。

WordPressテキストモードのスクショ②

 

最後に「ビジュアル」モードに戻って確認してみてください!アンダーラインを確認できますよね!

 

文字の大きさや色つけなど装飾をする場合は、後から付け加えたら良いかと思います。

 

Tenten
ちなみに当ブログでは、あまりアンダーラインを使うことはないので、この方式でアンダーラインを入れています。

 

さいごに

 

いかがだったでしょうか?プログラミング初心者の方でも、簡単にアンダーラインを引くことができたのではないでしょうか。

 

当ブログでは、THE THORの初期設定から細かい使い方についても解説していますので、もし宜しければご参考にしていただけると嬉しい限りです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

HE THOR(ザ・トール)で簡単にアンダーラインを引く方法
最新情報をチェックしよう!