TentenのBlogに来て下さり、ありがとうございます!こちらのBlogでは、主に副業での収入アップ術や実体験に基づく投資の実績、フリーランスの生き方などについて発信しております^ ^

THE THOR(ザ・トール)で吹き出しの画像変更と設定のまとめ

こんにちは、テンテンです。

 

今回は、THE THORで吹き出し画像の変更から吹き出しのデザイン変更についてのまとめを解説させていただきます。

 

下記に、吹き出しの参考例をのせておきます。

【吹き出し事例】

 

テスト太郎
テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

 

通常、吹き出しなどはプラグインなどを導入して活用する場合が多いですが、THE THORの場合、デフォルトで吹き出しが入っているので、プラグインなどを導入することなく活用することができます。

 

今回は、大きく3つのテーマで解説させていただきます。

 

【今回の3つのテーマ】

THE THORでの吹き出しの使い方について

吹き出し画像の変更方法について

吹き出しデザインの変更方法について

 

あらかじめ、吹き出しに使う画像を用意しておいてくださいね!

 

では、早速解説に進みます。

 

THE THOR(ザ・トール)で吹き出しの使い方について

 

はじめにもお伝えしましたが、THE THOR(ザ・トール)で吹き出しを使う場合、プラグインなどを使用することなくデフォルトの状態で使用することができます。

 

吹き出しの使い方自体は、とても簡単です。

 

記事の投稿画面を開きましょう。

 

「プリlセットパーツ」→「吹き出し」から吹き出しのスタイルを選ぶことができます。

 

 

【吹き出しデフォルトの状態】

 

吹き出しのデフォルトの状態はこのようになっています。

 

このままでも使えなくはないですが、やはりオリジナルの画像に変更したいですよね!

 

使い方自体はこれで完了なので、ここからは画像の変更について解説させていただきます。

 

THE THOR(ザ・トール)の吹き出しの画像を変更する方法について

 

吹き出しの画像変更方法には、主に2つのやり方があります。

 

まず、一つ目がカスタマイズから画像を変更する方法です。

 

①「外観」→「カスタマイズ」に進みます。

 

 

②「パーツスタイル設定[THE]」に進みます。

 

 

③「吹き出し設定[個別ページ用]」に進みます。

 

 

④「吹き出し画像の設定」に画像を埋め込みます。

※今回は左画像のみ設定しております。

 

 

Tenten

これで、吹き出しの画像変更完了です。

ちなみにnameの部分は、手打ちで変更していきましょう。

 

次に、吹き出しの画像変更する2つ目の方法を解説していきます。

 

一旦、左側の画像のみ設定しているので、今回は右側の画像を変更していきます。

 

この状態で画像にカーソルを合わせて、「メディア追加」します。

 

 

Tenten
これで吹き出しの右側の画像も変更完了しました!とても簡単ですよね。

 

 THE THORでの吹き出し画像変更は以上となります。

 

ここから吹き出しのデザインを変更できるので、その点について解説していきます。

 

THE THOR(ザ・トール)で吹き出しのデザインを変更する方法

 

吹き出しの画像を変更するだけでも十分に使えるデザインですが、自分のオリジナルデザインを作りたいよという方向けになります。

 

THE THOR(ザ・トール)は、デザインにおいても細かく設定できるので、慣れてきたらいろいろ試してみましょう。

 

先ほどと同様にカスタマイズの「吹き出し設定[個別ページ用]」に進んでください。

※「外観」→「カスタマイズ」→「パーツスタイル設定[THE]」→「吹き出し画像の設定」

 

デザインを変更する前に一点注意しておくべきことがあります。THE THORの吹き出しには、主に2種類に別れており、デザインの変更方法が微妙に異なります。

 

【THE THORの吹き出しのタイプ2種類】

 

Tenten
これが背景スタイルです。左も右も関係なく、このスタイルが背景スタイルとなります。

 

背景スタイルの場合、「背景吹き出しの設定」から変更しましょう。

 

 

Tenten
こっちがボーダースタイルです。左も右も関係なく、このスタイルがボーダースタイルです。

 

背景スタイルと同様、ボーダースタイルは「ボーダー吹き出しの設定」から変更します。

 

 

この点は、しっかり覚えておきましょう!
 

後は、自分のオリジナルの吹き出しデザインを作るだけです。自由に好きなデザインを作ってみてください!

 

さいごに

 

吹き出しデザインは、割と多く使うCSSの一つなので、しっかり覚えるようにしておきましょう!

 

THE THOR(ザ・トール)は細かい設定もたくさんあって、なかなか覚えられにくい点もありますが、使いこなしていくことで、よりデザイン性が優れたブログができますよ。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!
>Tenten Blog

Tenten Blog