注目キーワード
  1. the thor
  2. WordPress
  3. Google
  4. プラグイン

THE THOR(ザ・トール)のインストール方法と注意点まとめ〜初期設定編①〜

こんにちは、テンテンです。

 

今回は、THE THORのインストール方法から注意点についてまとめさせていただきます。 

 

Tenten
THE THORのインストール方法は、通常のテンプレートと比較して少し特殊です。ただ、特別に難しいことはないので、一つ一つ理解して取り組んでいきましょう。

 

今回の作業時間:3分〜5分ほど

 

では早速解説に進みます。

 

THE THORをインストールする際の注意点まとめ

 

早速、THE THORのインストール方法を解説したいところではありますが、いくつか注意点があるのでしっかり抑えておきましょう。

 

サーバーのPHPバーションが7以上になっているか確認をしておこう。

THE THORをインストールする前に、まずはバックアップをしておこう。

THE THORをインストールする前に、プラグインは一度停止をしておこう。

テンプレートをインストール際は、親テーマ→子テーマの流れでインストールしよう。

 

初めてWordPressでブログを立ち上げる方は、①と④を抑えておきましょう。

 

一方、すでにブログ運営をしている方は、①〜④はすべて抑えておく必要があります。

 

テーマをインストールして有効化する前に、必ず下記の手順を完了してください。
※手順を無視したことで現在運営中のサイトに不具合が発生した場合、FITではサポートできませんので予めご了承ください。

出典元:THE THOR公式マニュアル

 

すでにブログ運営をされていて、テーマを変更する際は、上記の注意点を踏まえた上でテーマ変更を行いましょう。

 

では一つ一つ解説していきます。

 

PHPバージョンが7以上になっているか確認する方法

 

当ブログでは、エックスサーバーを使っていますので、エックスサーバーで確認する方法について解説します。

 

現在、別サーバーを契約をしている方は、PHPバージョンを確認する方法をググってみてください。

 

①エックスサーバーにログインをします。

エックスサーバーログイン画面のスクショ

 

②「サーバー管理」に進みます。

エックスサーバーのサーバー管理のスクショ

③「PHP Ver.切替」に進みます。

PHP Ver.切替のスクショ

 

④「現在のバージョン」を確認します。

エックスサーバーの現在のPHPバージョンのスクショ

 

上記画像をご覧の通り、PHPバージョンは7以上なので、現在のところ設定の変更は必要ありません。

 

まずはPHPバージョンをしっかり確認してくださいね。

 

バックアップを取っておこう!


バックアップを取れるプラグインはいくつもあるので、ここでは触れませんがしっかりバックアップを取っておきましょう。

 

Tenten

ちなみに当ブログでは、BackWPupというプラグインを使ってバックアップを取っています。

 

THE THORのテンプレートをインストールする前に全てのプラグインを停止しよう!

 

次に、すべてのプラグインを一旦停止にしましょう!

 

WordPressプラグイン停止のスクショ

 

解説の必要はないかと思いますが、赤枠で囲っている箇所(停止)をクリックしていただくことで、プラグインを停止することができます。

 

また、THE THORでは、通常のテンプレートと比較して、プラグインがあまり必要ない仕様となっています。

 

必要がないプラグインは、この時点で削除しておいても良いかと思います。

 

THE THORで必要のないプラグインや相性の悪いプラグインについては、以下の記事でまとめておりますのでご参考にしてください。

 

あわせて読みたい記事

こんにちは、テンテンです。   有料テーマであるTHE THOR(ザ・トール)で、オススメ・必須プラグインのご紹介と不要なプラグインについて解説させていただきます。   プラグイン一つとっても、か[…]

 

最後に、念の為、全てのプラグインが停止できたか確認をしておきましょう。

 

THE THORのインストール方法について

 

ここまで出来たら、最後にTHE THORをWordPressにインストールします。

 

まずは、THE THORをダウンロードした際に、解凍したフォルダの中身を確認しておきましょう!

THE THORダウンロードしたフォルダのスクショ

 

 

WordPressにインストール際に使用するファイルは、上記画像で赤枠で囲った2つの圧縮ファイルです。

 

【THE THORをインストール際に使用する圧縮ファイル】

the-thor.zip(親テーマ)

the-thor-child.zip(子テーマ)

 

はじめにもお伝えした通り、「親テーマ」→「子テーマ」の順にインストールしていきます。

 

早速、インストールする手順を解説します。

 

①「外観」→「テーマ」→「新規追加」に進みます。

WordPressの外観、テーマ、新規追加のスクショ

 

②「テーマのアップロード」→「ファイルを選択」→「今すぐインストール」をします。

WordPressテーマを追加のスクショ

 

まず、親テーマであるthe-thor.zipをインストールします。
※ちなみに子テーマからインストールするとエラーが出るようなので注意してください。
※圧縮(zip)ファイルのままインストールしてください。

 

完了したら、次に子テーマ(the-thor-child.zip)を同じようにインストールします。

 

有効化するのは、子テーマのみです。親テーマは有効化する必要はありません。

 

これで、WordPressにTHE THORをインストールすることができました!念の為、確認をしましょう!

 

THE THORのインストール時にエラーが出てしまった時の対処法

 

どうしてもエラーが発生してしまう場合においては、まずは、先ほどご説明させていただきました上記4点を確認しましょう!

 

すべてを確認した上で、それでもエラーが発生してしまう場合は、THE THORの公式サイトにメールで問い合わせをしましょう。

 

念の為、下記にTHE THORの問い合わせ先を添付しておきます。

THE THORの問い合わせ先

 

さいごに

 

THE THORのダウンロードは無事完了しましたか?

 

ここまでは、THE THORをWordPressにインストールするまでの解説となります。

 

この後、好きなデザインサイトに着せ替えをする必要がありますが、それは下記の記事で解説していますのでご参考にしていただけたら嬉しい限りです。

 

あわせて読みたい記事

こんにちは、テンテンです。   今回は、THE THOR(ザ・トール)でテンプレートを着せ替えをする方法について解説します。   Tenten THE THOR(ザ・トール)では、現在の[…]

 

その他にもTHE THORの初期設定から細かい使い方についても是非ご参考にしてください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

THE THORのインストール方法と注意点まとめ
最新情報をチェックしよう!