TentenのBlogに来て下さり、ありがとうございます!こちらのBlogでは、主に副業での収入アップ術や実体験に基づく投資の実績、フリーランスの生き方などについて発信しております^ ^

Twitterのログイン履歴を確認する方法について〜不正ログインか確認してみよう〜

  • 2019年10月9日
  • 2019年11月22日
  • 生活

こんにちは、テンテンです。

 

先日、このようなツイートをしました。

 

 

結果的には、Twitterアカウントの乗っ取りではありませんでしたが、記憶にないツイート、RT、DM、フォローなどされている場合、Twitterの乗っ取りの可能性がありますので、まずはログイン履歴から確認してみましょう。

 

今回はTwitterのログイン履歴の確認方法とログイン履歴の見方について解説させていただきます。

 

Twitterのログイン履歴の確認時間:1分ほど
※Twitterのログイン履歴の見方は別途

 

Twitterのログイン履歴を確認する方法について

 

Twitterの不正ログインがあるかもしれないという場合は、まずはTwitterのログイン履歴を確認しましょう。

 

早速、Twitterのログイン履歴を確認する方法から解説させていただきます。

 

①Twitterにログインを行い、「設定とプライバシー」に進みましょう。

 

 

②「アカウント」に進みます。

 

 

③データ許可の「Twitterデータ」に進みます。

 

 

④「アカウント履歴」に進みます。

※パスワードが求められますので、設定したパスワードを入力しましょう。

 

 

下記のような画面にたどり着いたら、一旦OKです。

 

 

Twitterのアカウントアクセス履歴の見方について

 

すでにTwitterのアカウントアクセス履歴は確認できる状態なので、次はその見方について解説していきます。

 

【アカウントアカウント履歴の確認ポイント】

 

確認するべきポイントは大きく4つです。

 

【Twitterアカウントのアクセス確認ポイント】

ログイン端末の種類

ログイン日付と時間

ログインが行われた国

IPアドレス

 

①のログイン端末の種類と④のIPアドレスは解説の必要がありますので、その点について解説させていただきます。

 

ログイン端末の種類について

 

上記の画像では、大きく3つのアクセス履歴が確認できます。

 

Twitter for IPhone

②はてなブックマーク

SocialDog for Twitter

 

まず、①についてですが、iPhone端末からのログインがあることはわかりますよね。アンドロイド端末からログインがあれば、Androidと表記されます。

 

次に、③についてです。このSocialDogというのは、Twitterの連携アプリですが、アプリからのログインもこちらに表示されるのは覚えておきましょう!

 

もし、記憶にない端末からログインがある場合、不正ログインを疑った方が良いでしょう。

 

IPアドレスについて

 

上記の画像で、色を黒く塗りつぶしている箇所は、IPアドレスが表記されます。

 

※IPアドレスとは…

ネットワークに接続する際、機器を識別するために、割り振られている、ネット住所のようなモノです。

 

CMANからIPアドレスを確認することができますので、自分のIPアドレスを把握していない方は、しっかり知っておきましょう。

 

仮に、見覚えない端末の種類かつ見覚えのないIPアドレスからのアクセス履歴がある場合、不正ログインの可能性は高いでしょう。

 

さいごに

 

Twitterの不正ログインがあるのではないかと感じたら、まずはTwitterのアクセス履歴から確認していきましょう。

 

その上で全く見覚えないのない端末からログインされている場合などは、不正にログインされている可能性も十分にあります。

 

この場合、パスワードを変更するなり、二段階認証の設定をしたりと、しっかり対策をしておきしょう!

 

あわせて読みたい記事

こんにちは、テンテンです。   先日、下記のツイートをしました。   【注意して下さい!】 これってTwitter乗っ取りですよね? 2日前から勝手にツイートが投稿されてます。 勘違[…]

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!
>Tenten Blog

Tenten Blog