TentenのBlogに来て下さり、ありがとうございます!こちらのBlogでは、主に副業での収入アップ術や実体験に基づく投資の実績、フリーランスの生き方などについて発信しております^ ^

【プログラミングスクールを考えている方向け】 こんな人にはオススメ!4つのタイプとは!?

最近、プログラミングを勉強しようと思っているんだけど、オンラインスクールやオフラインスクールって実際どうなの…!?

 

・プログラミグスクールって、挫折することなくスキルを身に付けることができるのか?

・プログラミングスクールの料金って高額だし、本当に払う価値があるのかな?

・30代でプログラミング未経験でもこういったスクールに通ったら転職できるの?

 

今回、実際にプログラミングスクール(通学制)を約3ヶ月ほど通った中で、感じたことをリアルに綴ります。ちなみに授業料は約50万円と高額でした笑

 

こちらの記事は、実際にプログラミングスクール、テックエキスパートを通った際の感想です。興味があったら、是非読んでみてください。

テックエキスパート の評判ってどうなの?【卒業生がガチで語る】

 

これからプログラミングスクールに通おうか考えている方へ参考になれば嬉しい限りです!

 

プログラミングスクールって行く価値あるの?

 

おそらく、第一に気になるのがこの点ですよね。

 

ただこの価値は、人によって異なってきます。まずなぜ自分はプログラミングスクールに通おうとしているのか。その目的をはっきりさせておくと良いでしょう。

 

個人的にはいずれかの人はプログラミングスクールに通っても損しないと思っています。

 

 

 将来的に独立や起業を考えている学生

 

理由その① 新卒から割りと高収入を狙える可能性がある!?

 

もちろん業界によっても平均年収は異なりますが、一般的に新卒の平均年収は300万以下と言われます。

 

ただ、プログラミングスクールに通い、技術力を身につけることによって、新卒から高収入を狙うことができます。

 

実際に僕の知り合いの人なんですが、その子は大学3年生の女の子で、すでに内定をもらってします。しかも、いきなり年収500万円というからビックリです笑

 

学生の内から自己投資を行い、スキルを身につけることで、新卒から高収入を狙うことも可能です。

 

理由その② 他の業種より、独立や起業を目指しやすい

 

仮に自分でアプリケーションなどを開発する技術力があれば、いちいち外部に委託しなくとも費用を最小限に抑え、自社サービスや商品をつくることができます。

 

また、この業界はフリーランス案件も多いので、会社に所属することなくお金を稼いでいくこともそれほど難しくはないです。

 

 30代未経験でもエンジニアになりたい方

 

理由その① 30代未経験でもプログラミングスクールを通うことで転職が可能!

 

現に、僕が通っていたスクールでは、30代でプログラミング未経験の方でも転職を決めていた人はいました。

 

ただし、必ず認識しておかなければならないのは、当然20代と比べたら転職活動も甘くないということです。

 

だからこそ、プログラミングスクールに通うならば、同期でNo.1のスキルを身につけるくらい死ぬ気で勉強した方が良いです。

 

20代〜の女性

 

理由その① 在宅でも稼ぐスキルを身につけることができる

 

個人的には、女性こそプログラミングのスキルを身につけた方が良いと考えています。

 

プラグラミングのスキルさえあれば、在宅でも仕事をすることは十分可能です。仮に、産休を取った後でも、スキルさえあれば社会復帰も難しくはないと思います。

 

将来的なことを考えているのであれば、女性こそプログラミングをはじめるべきだと考えています。

 

独学で勉強して挫折した方

 

理由その① 独学よりも挫折することなくプログラミングを学習することができる!

 

プログラミングは特に挫折する人が多いと言われます!

 

独学でチャレンジしてみたけど、挫折してしまった!でも…もう一度プログラミングにチャレンジしたいという方はスクールに通うべきです。

 

あくまでも個人的な意見ですが、20代前半から半ばの人で、なんとなくエンジニアを目指している方にはあまりプログラミングスクールはオススメできないと考えております。

 

なぜならば、その若さであれば未経験でも、十分ポテンシャル採用で内定をもうらことができるからです。

 

僕の後輩でも未経験でエンジニア職に転職した方はいました。

 

これだけは、絶対的にお伝えしておきたいのが、プログラミングスクールを通ったからといって、現場ですぐに活躍できるなんてことはまずないです。

 

ポテンシャル採用でもなんでもいいからエンジニア職に転職をして、現場で経験を積ませてもうら方がはるかに効率的です。

 

また、未経験でプログラミングスクールに通い、そのままフリーランスで活躍できるかといったら、それもほぼないと考えた方が良いです。(そういった方もいるようですが、稀中の稀です)

 

実際に僕自身も、フリーのエンジニアの方にお仕事を依頼したことは数回ありますが、まず実績がない方には依頼しません。

 

プログラミングスクールに通うといってもそれなりの高額な授業料もかかります。だからこそ、はじめになぜプログラミングスクールに通おうと考えているのか、しっかり自分の目的を明確にしておくと良いでしょう。

 

プログラミングスクールはオンラインとオフラインどっちが良い?

結論からお伝えしますと…

 

これは確実にオフラインをオススメします!スクールによっては、オフラインよりオンラインの方が10万円ほど安かったりするところもあるようです。

 

オフラインの場合、授業料とは別に交通費やランチ代もかかりますこの点は抜けがちなので、予め把握しておいた方が良いです。また、現在、PCをお持ちでない場合、PCも購入する必要があります。

 

オフラインで受講する場合、思っていたよりも出費はかさみますが、それでもオフラインで受講するべきです。

 

理由① 直接の方がはるかに質問がしやすい!

 

プログラミングの勉強をはじめた時に大半の人が…

 

「わからないことがわからない!!」

 

これをまず経験します笑

 

質問をする際、直接質問ができるのかどうかだけでも大きく変わります。これは自分の理解度にも大きく影響するところなので、プログラミングスクールに通うならばオフラインがオススメです。

 

理由② プログラミングの仲間ができる!

 

個人的には、共通の仲間ができるのって本当に重要だと思っています。

 

僕自身、何度かプログラミングに挫折しそうになったこともありましたが、最後まで続けられたのは仲間の存在があったからだと思っています。

 

また、さまざまな情報交換もできるし、同期とは割と親密な関係になります。

 

こういった人脈づくりも視野に入れて考えると、オンラインよりオフラインの方がはるかにオススメです。

 

 

まとめ

 

最後にまとめになりますが、最近、プログラミングスクールの授業料がだんだんと高くなっている傾向がありますが、それでも勉強する価値はあると感じています。

 

また、プログラミングを学習するなら、独学よりもスクールに通った方が挫折も極力避けることができると考えます。

 

今後の目標など、特別に決まっていない人は、とりあえずプログラミングを学習し、まずはその業界で働いてみるのも一つの選択肢です!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

最新情報をチェックしよう!
>Tenten Blog

Tenten Blog